2級建設業経理士合格応援ブログ

2級建設業経理士になりたい人応援します。
<< 割引手形・裏書手形等偶発債務の会計 | main | 有形固定資産 >>
その他の手形取引
0
     不渡手形

    受取手形が不渡りとなった場合は、償還請求費用等も含め


    不渡手形


    で処理しますが


    ー蠏舛鮟蟷しているケース

    割引や裏書で手形を所持していないケース

         対照勘定法での処理

         評価勘定法での処理


    で多少仕訳が変わります。また、お金が戻ってきそうも無い場合は

    破産債権更生債権等

    貸し倒れたときは

    貸倒損失

    で処理します。


    詳細はこちらを見てね。

    私の建設業経理士独学おススメ書籍
    ★建設業経理士2級出題パターンと解き方過去問題集&テキスト★




    話は逸れますが、仕事で何度か倒産した会社や売掛金を踏み倒そうとした方がいましたww

    その方たちに共通する事項として

    ‖燃策を打ち出そうと笑顔で行動がアクティブになっている
    何度電話しても電話には出ない(居留守を使う) 
    0鑑証明書が立派でない三文判(100均等)でできている

    については、私が若い頃、印相占師のおぢさんから聞いた話ですが
        
    「お金を貸す時に印鑑証明書を持ってきてもらうと返済が滞る人は不思議と三文判で印鑑証明ができているんだよなぁ〜」

    と話してくれたことを思い出します。
    そんなアホなと思っていましたが本当でしたww(すべてではないですけど)

    きっと、印相には自身の心が出るのでしょうかね。




    | 肉 寝夢 | 資産 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://keirishi2.yatta-yo.com/trackback/23
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE